幸せの正体~より豊かな人生を手にするために

 
人は誰しも幸せに生きたいと願うものですが
幸せって、じゃあ具体的にどんなものだと思いますか?
 
仕事の成功?
たくさんのお金?
 
心身の健康?
素敵な恋人?
大切な人の笑顔?
 
自由に、自分の人生を選べること?
 
誰しもにとって幸せであろう
これらの事ですが
 
実は
 
 
その人の「心の状態」によっては
幸せではなくなる
 
事柄であったりもします。
 
 
 
◆その人の「心の状態」によって
幸せの範囲が変わる
 
 
道ばたでそよぐ花を目にするだけで
「ああ、なんて幸せなんだろう」
 
と感じられる人もいれば
 
多くのお金を手にして
きらびやかな豪邸に住みながら
 
「これでは足りない……」
 
と苛立ちながら生きている人もいます。
 
 
誰かのために一生懸命尽くして
充足した日々を得ている人もいれば
 
人から奪い取ることばかりに躍起になって
 
不平不満たらたらに生きている人もいます。
 
 
これらの差はすべて
その人の「こころの状態」がもたらしたものです。
 
 
これらのことをふまえると
 
 
心の状態が良ければよいほど
幸せは大きく、豊かになものになり
 
心の状態が悪ければ
どんなに素晴らしい成果を手にしていても
なかなか満たされることがない……
 
 
と言えます。
 
 
さらに言えば、心の状態さえ整っていれば
外側の環境・・・
 
収入や恋人の有無
住まい、容姿、社会的な成功・・・
 
などの「外的な評価」に
左右されることなく
 
 
どんなささいなことにでも
常に幸せと感謝を見いだせる
 
豊かな人生を手に入れることができる
 
……ということなんですね。
 
 
 
◆幸せを手にするには、心を豊かにすること
 
 
 
幸せの正体は感情です。
 
人生の様々な瞬間に
心が感じるもの、
心がもたらしてくれるものです。
 
 
社会的な成功や
日常の嬉しい出来事は
 
その幸せな感情を
感じるきっかけになるだけで
 
幸せそのものではありません。
 
 
なので人によって幸せってこうだよね!という
タイミングが違うわけです。
 
感じ方は人それぞれですからね。
 
その人が幸せだ!と感じた部分が
その人にとっての幸せであり
 
心は人それぞれである以上
 
人によってその幸せを
感じる部分に差があるのは
当たり前なんです。
 
しかしどうせなら、どんな些細なことにでも
幸せを見出せる
 
豊かな心の状態にしていきたいものです。
 
 
そして実際、そういう人の方が
あらゆる面で成功を手にしやすいです。
 
 
たとえばお金だけあって孤独では
やはりどこかで幸せじゃないですし
 
人間関係が満ち足りていても
健康を害していては
切ないものがあります。
 
仕事が忙しすぎて趣味や
日常を楽しむ時間がないのも
もったいないことでしょう。
 
まして大事な人がいて
愛する家族がいて……
 
そんな至高の幸せすら、
中にはきちんと守っていくことが
できない人もいます。
 
 
幸せなはずなのに
幸せじゃない。
 
せっかく手に入れた幸せを
守っていくことができない。
 
もしくは人生のどこか一部が足りない感じがする。。。
 
 
そういった時は
心の状態に問題がある場合がほとんどです。
 
 
◆心の状態を見直せば、現実は必ず向上する
 
 
現実は心の投影です。
 
 
豊かな心は豊かな現実を連れてきますが
 
貧しい心は
貧しい現実を、引き寄せてしまいます。
 
 
受け取れる幸せの範囲が
心の状態によって変わる以上
 
 
幸せを手にするには
まずは心を豊かにしていくこと。
 
そして手に入れた幸せを守るために
 
更に自分の心の状態に
気を配っていくことが大切です。
 
 
また、心になんらかのブロック(心の制限)が
あると、その箇所においてだけ
 
人生がうまくいかなくなる
幸せを手にするのが難しくなる
 
なんてことも起きます。
 
 
人生全体を一気に向上させたかったら
 
 
ブロック(制限)の有無も含めて
自分の心と丸ごと向き合っていくことが
 
もっとも効果的で、スピーディですよ。
 
 
◆心の制限を突破して、願望達成をよりスピーディに加速!
ずっと叶えたかった夢を
最速最短で実現するための心の仕組みとは?
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA